文芸思潮は2005年1月に創刊された新しい文芸雑誌です。
 日本文学に新しい風を吹き込み、新たなムーブメントを巻き起こしたいと考えています。
 日本や海外の各地で文学を愛し創造エネルギーを燃やしている皆さんといっしょに作っていく参加型のニュー・マガジンをめざします。
 新しい文芸ムーブメントに、あなたもどうぞご参加ください。


文芸思潮の柱

 1.レベルの高い新たな文学作品の発表の場とする。

 2.新しい小説方法を実験する場とする。

 3.地方の文学活動・同人誌による文学活動に光を当て、その創作エネルギーを賞揚する。

 4.記録文学・ルポルタージュ・戯曲作品など小説以外のジャンルの作品も発表し、散文の可能性を探る。

 5.詩も優れたものを賞揚し、若い詩人、新人の詩人たちの発表の場とする。

編集委員は作家集団「塊」KAI

団塊の世代のプロ作家グループによる雑誌です。
●高橋三千綱(「群像」新人賞、芥川賞作家)
●飯田章(「群像」新人賞作家)
●八覚正大(「新潮」新人賞作家)
●大高雅博(「群像」新人長編小説賞作家)
●小沢美智恵(「蓮如賞」受賞作家)
●小浜清志(「文学界」新人賞作家)
●五十嵐勉(「群像」新人長編小説賞作家) ◎編集長


「文芸思潮」

●本号
 1月・5月・9月発行
●補助号「ウェーブ」
 3月・7月・11月発行
●インターネット・ホームページによる発表
●メールPDFファイル・マガジン
購読のお申込みはこちらから→ 文芸思潮
「文芸思潮」のバックナンバー・サンプルをプレゼントします。
お申込・お問い合わせは電話・FAX・メールなんでもけっこうです。「文芸思潮」がどんな雑誌かご興味のある方はお気軽にご連絡ください。
TEL03-5706-7848(FAXも同じ)
090-8171-9771

発行
アジア文化社
〒158-0083
東京都世田谷区奥沢7-15-13
03-5706-7848
E-mail
asiawave@qk9.so-net.ne.jp