文芸思潮では広くエッセイを募集します。日々の暮らしのなかでの思い、様々な体験、ユニークな視点、痛烈な批判、残しておくべき重要な記憶・記録など、自由な随筆作品をお寄せください。聞き書きのような、他の人の語りをまとめたものでもけっこうです。短文の世界に言葉の自由な翼をひろげて多くの人に語りかけてください。優れた作品は、「文芸思潮」誌上に発表し、インターネットにも載せて、永く保存します。

★2018年度「文芸思潮」エッセイ賞応募要項 締切2018年3月31日

応募添付用紙は作品の一番上に置き、ホッチキス等で一緒に留めてください。
第13回から応募審査料が1800円に値上がりしましたのでご注意ください。
お名前・ふりがな他、同じ内容を書いた紙を代わりに留めてくださってもけっこうです。

応募添付用紙 これを御利用下さってもけっこうです。


2016年第12回「文芸思潮」エッセイ賞募集要項.


2013年第9回「文芸思潮」エッセイ賞結果発表

2013年第9回「文芸思潮」エッセイ賞中間発表



2014年第10回「文芸思潮」エッセイ賞募集要項

2014年用応募添付用紙
作品の一番上に置き、ホッチキス等で一緒に留めてください。
ご利用になれない場合は、お名前・ふりがな他、同じ内容を書いた紙を代わりに留めてください。


第1回当選作品
本間美紗子「ヌヌ」
第1回エッセイ賞結果発表

第2回当選作品
井上明子「私たちは永遠に友達」
木村令胡「怖い夢には帆船を浮かべて」
足立 剛「江戸風鈴」
第2回エッセイ賞結果発表

第3回当選作品
松尾文雄「リンデンの葉、散り逝きて」
堤 かおり「ばぁばの生きた証」
第3回エッセイ賞結果発表

第4回当選作品
峯島 明「仏桑花」
栗山惠久子「伴走者」
青羽沙月「書物の権利」
第4回エッセイ賞結果発表

第5回当選作品
多古 幹「天からの闖入者」
金子みのり「さがしもの」
武藤蓑子「片目」
第5回エッセイ賞結果発表

第6回当選作品
李湘「虹架かるたびに」
塩谷靖子「光と闇の狭間」
上村和子「生かされた命の役目」
第6回エッセイ賞結果発表

第7回 第7回エッセイ賞予選通過発表

第8回当選作品
ハムダなおこ「祖母のはなし」
岬健太郎「氷柱の涙」
松岡久仁子「音楽にすくわれるもの」
第8回エッセイ賞結果発表

第9回当選作品
鈴木綾子「私の「チゴイネルワイゼン」」
島生樹郎「「今」を生きる」
第9回エッセイ賞結果発表